ネイルスタイルからのお知らせ

ネイル雑学ボックス Vol.7

『歴史に登場するネイル(2)』

フランスから日本にマニキュア術が伝わったのは明治時代のこと。
そのころ、爪の手入れと爪を染めることを「魔爪術」(まそうじゅつ)と
呼んでいたそう。
それが今では、日本が世界のネイルをリードする存在になっているのですね!

詳細は> ちょっとトクするネイル豆知識 - ネイル雑学ボックス > 歴史に登場するネイル(2)

 

カラーリング Vol.5

『マットタイプをじょうずに塗る』

透明感のないマットタイプはハケむらができたり、むらになったり・・
ヨレが目立ちやすくて、じょうずに塗るのが最もむずかしい!
マットなカラーポリッシュの塗り方を極めたらら、ネイル上級者の仲間入り!

詳細は> レッツトライネイルレッスン - カラーリング > マットタイプをじょうずに塗る

 

ネイルチップ追加 10.01.26

ネイルチップ6枚追加しました。

 
No.00223 ゴージャス&キュートというセンをねらうならこれ。

No.00224 控えめだけど、主張もきっぱり!って感じの大和撫子ネイル。

No.00225 大人っぽいモーヴの変形フレンチ。いい女ネイルの完成。

No.00226 ピンクゴールドのラメの縁どり&ワンポイントの赤紫がポイント。

No.00227 上下にさりげなく飾ったスタッズは女性らしさを表現。

No.00228 大人っぽいワインレッドをつかった逆フレンチ。和風ネイルの完成。

   

セルフネイルアート Vol.7

自分でできるネイルアート7回目は、ネイルアート・テクニック(4)。
  
フレンチネイル、そしてそのアレンジの方法をお伝えします。
指長に見えるコツ、そして上品に仕上げるコツは?

詳細は> 自分でできるネイルアート - お正月の、ネイルアート・テクニック(4)

 
 

ネイルチップ追加 10.01.19

ネイルチップ6枚追加しました。

 
No.00217 深みのある濃いピンクは、それだけで日本風の香り。

No.00218 元気の出るビタミンカラーのネイル。

No.00219 ホワイトと金銀カラーの組み合わせで気高い雰囲気を。

No.00220 上品なピンクのグラデーションに透明のドットが個性的。

No.00221 3Dのお花とパステルのドットで女の子らしさを。

No.00222 深紅のフレンチに、ちょっと遊び心をプラスして。

   

ジェルネイル Vol.4

カラーポリッシュに比べて、ながく楽しめるぶん、爪の傷みも少ないので、
ジェルネイルの人気は上がる一方。

今回は、カラージェルでのコーディング手順や、
おうちでのジェルネイルについてお伝えします!

詳細は> 話題のジェルネイル - ジェルネイルの手順

 

ネイルチップ追加 10.01.12

ネイルチップ5枚追加しました。

 
No.00212 パールやストーンの輝きが上品で上等。ブライダルにおすすめ。

No.00213 冬をイメージした高貴なイメージのシーズンネイル。

No.00214 シルバーラメのライン&キラキラホログラムのアーガイル。

No.00215 愛くるしい笑顔にぴったりの、デートネイルだよ☆

No.00216 3D2段重ねのリボンがポイント。

   

ネイリストの知恵袋 Vol.7

せっかく塗ったのに…ゴミ!キズ!ヨレ!さあ、どうします?

そんな時は慌てず、身近にある道具を使って素早く対処しましょう。
ただし、ポリッシュリムーバーの付けすぎには気をつけて!

詳細は> ネイリストの知恵袋 - せっかく塗ったのに…ゴミ!キズ!ヨレ!さあ、どうします?

 

ネイルチップ追加 10.01.05

ネイルチップ5枚追加しました。

 
No.00207 透明感のある濃いピンクは、大人の女性のイメージ。

No.00208 3Dのふんわりとした花の色がとても上品でエレガント。

No.00209 チェーンやスワロフスキーも使って、パーティ用に仕上げました。

No.00210 女の子の甘さをたっぷり感じさせてくれるお嬢様ネイル。

No.00211 ストーンで囲まれたスペースの面積が秀逸。